腰痛を和らげるには軽めの運動が効果的

腰痛になると朝起きる時や、椅子から立ち上がる時が特に痛いですよね。腰痛の予防や腰の痛みを和らげるには、軽めの運動が効果的です。

ストレッチで下半身の筋肉を柔軟にすることや、腹筋と背筋をバランスよく鍛えることが有効な対策です。

腰痛に効果的な運動

腹筋を鍛えるには仰向けで膝を立てます。そして頭の後ろで両手を組み、勢いをつけずにゆっくりとヘソを見るような感じで、上体を少し持ち上げる運動を繰り返します。軽い負荷でも効果はあるので無理せず行ってください。

背筋を鍛えるは、一般的なうつぶせで上半身をを反らせる運動を行います。これも無理しないように心せがけましょう。

他には、股関節と腰の周りのストレッチもおすすめです。仰向けで、片方の足を上に伸ばし、その重みを利用して体をねじるように反対側に倒します。

もう片方の足も同様に行います。体が硬くて足をまっすぐ伸ばすのが辛い人は、膝を曲げて行いましょう。

軽めの運動を日課にすることで、腰痛の予防や改善に効果が現れてきます。ただし、腰の痛みが強い時は無理せず休んでください。

腰が辛くならない抱っこする座椅子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク