スーパーボールをお尻に挟むとウエストが細くなる!?

スーパーボールをお尻に挟むとウエストが細くなる!
嘘みたいな話ですが、イカさまタコさまで検証した結果本当でした。

3人の女性で検証し、1週間後の測定で、2人は5cm以上、1人は2.5cm細くなっていました。一週間で5cm細くなるなら、かなり効果的な方法と言えますよね。

では、なぜウエストが細くなるかと言うと、骨盤低筋群が鍛えられるからです。

やり方は簡単。お尻でスーパーボールを挟むだけです。

地肌に直接挟むのではなく、パンツとストッキングの間に挟みます。前かがみになったりした時に落ちないようするためですね。

挟む時間は1日10分程度で良いそうなので、これなら実践できますよね。手軽で安上がりなので実行する価値はあります。

骨盤低筋群は女性に重要な筋肉

骨盤底筋群は聞きなれない筋肉ですが、女性のにとってとても重要な筋肉なんですよ。

「骨盤底筋群」は骨盤の底にある筋肉で、肛門、尿道、膣を締める働きがあります。骨盤底筋群が衰えると骨盤が歪んでしまい、お腹周りがたるんだり、ボディラインが崩れる原因になります。

骨盤底筋群を鍛える効果

骨盤底筋群を鍛えると、身体に嬉しい効果がたくさんあります。
骨盤の歪みが整う、ウエストが細くなる、ヒップアップ、姿勢が良くなるので猫背の改善やバストアッ効果も。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク